働きやすいキャバクラならストレスフリーで稼げる?

>

キャバクラで働こう

罰金システムって何?

キャバクラのシフトは基本的に自由で、お店から強く出勤を促される事はあまりありません。週末は混み合っている事が多いので出来れば出勤して欲しいと言われますが、キャストが断れば強制は出来ません。
その為、普段の出勤日でも「面倒だな。」「今日はお客さんが来ないからいいかな。」と軽い気持ちで休んでしまうキャストがいるのも事実です。
あまりにもそれがひどいとお店側から注意が入るのですが、中には一度目から罰金を取るところもあります。せっかく稼ぐ為に働いているにも関わらず、罰金があっては意味がありません。
またお店のボーイと付き合っているのがお店にバレる事を「風紀」と呼び、罰金の対象にされるケースもあります。但し店長やオーナーと付き合っても風紀に該当しないので、不思議です。

あまりにも厳しいノルマはNG

ノルマは一般的に良くない物とされていますが本人のやる気が出たり、ノルマを達成する為に試行錯誤したりするのでケースによってはプラスになる事もあります。しかし厳しすぎるノルマは精神的に良くありません。
キャバクラでもイベントの集客ノルマや同伴ノルマ、売上ノルマが存在する店舗もありますが、初心者にはおすすめ出来ません。
また罰金が課せられるノルマはキャスト同士でお客様の取り合いをする、または色恋営業と言って自分の客にする為に、お客様と身体の関係を持つ営業が蔓延する原因にもなります。
ある程度のやる気が出るのは良いですがノルマの厳しい店舗では給与は良いが、人間関係もギスギスしているところが多いので注意が必要です。


TOPへ戻る